Salt Lemon Record

科学でもっと楽しく生きる!旧帝大エンジニアの仕事と育児の記録

新生活、田島春。

お題「#新生活が捗る逸品」

 

新生活で便利なものって、時と場所を選ぶので、千差万別(せんさばんべつ)、人それぞれだと思います。

僕自身は同じ場所に長いこと暮らしていて、35年のローン暮らしなので新生活というのには、今は縁遠く暫くもないかなあと思っていますが、一方で僕の妹さんが近々インドに移住するので、インドを例に新生活についてブログを綴ります。

 

君はインドを知っているか?

インドって知っているようで知らない国No. 1だと思っています。

 

妹さんから旦那の仕事でインドに行きます、と言われた時に出てきた知識は、

カレー

モルディブ🇲🇻が近い

理解できないほどの満員電車

掛け算めっちゃ覚えている

映画大国

川で洗濯する

ヨガとか瞑想とか少しスピリチュアルワールド

でした。

 

インドについての面白習慣を調べてみると色々と楽しそうな情報が出てきたので書きます。

  1. 並ぶという習慣がない
  2. 食後にお口直しの香草(スイートフェンネル)をくれるが香草の上にお釣りが載っていることがある。
  3. 聞かれて知らないことは、嘘でも教えてあげるのが優しさだと思っている。

 

並ぶという習慣がない

インドって列を作って並ぶというが習慣がないそうです。

スペースが空いたらそこへ入る必要があります。

なので逆に言えばいくら早く来ようが、スペースへ入り込んでいかないと一生自分の番はきません。

大阪のおばちゃんを見習わないと生きてはいけないのです。

 

お口の直しの香草

スイートフェンネルに氷砂糖を混ぜたものが食事のあとに提供されるそうです。

会計を済ませたあとに、お皿の上に盛られたスイートフェンネルと爪楊枝。それをひとつまみして食べる。口の中がスッキリするので、刺激物を食べた後にはとてもよいそうです。

しかし問題点が一つ。

 

会計の後に渡されるスイートフェンネルのお皿。そこにお釣りを載せてくるそうです。

いやいや、衛生感覚どうなってんねん!

 

嘘でもいいから情報を与える

優しさとは人それぞれ捉え方が違うもの。

優しさと思ってしたことが時に人を傷つけてしまうのはラブソングでも歌われたら歌われなかったり。

インド人にもそういった独りよがりの優しさはあります。

 

もし知らないことを聞かれたら嘘でもいいから何か教えてあげるのです。

ひー、迷惑。

 

でもそういうことありますよね。

僕もインド人じゃないけどちょっと気持ちがわかります。

 

 

さてさて、インド新生活、頑張ってねー。

 

あっ、タイトルの田島春はタージマハルの駄洒落です。別に妹の名前じゃありません。

 

スポンサーリンク