Salt Lemon Record

科学でもっと楽しく生きる!旧帝大エンジニアの仕事と育児の記録

一ヶ月目続けてみました。

1月末から始めた毎日更新、なんとか一ヶ月は続けられました。

しかし、当面の目標の三ヶ月連続まではまだまだありますね。

気を抜かないようにしたいです。

 

さてさて、そもそも毎日連続で投稿することに意味ってあるのかな?って思われる方ももちろんいると思います。僕も最初はそう思っていました。

ブログの記事をちゃんと時間をかけて調べて、良質な記事を書くことが大事だと、そう思っていました。というか、多分そっちが正しいのですが、でもこれは人によるなあ、っていうのが今の僕の結論です。もっと言うと、目的によるというかタイプによるというか、置かれている状況によると思います。

#スパッといえないのが僕の現在の実力

 

▼僕のいる場所

まず僕は何と言っても文章なんて大して書いたことがありゃしない経験値が低い人間ですので、量をこなしてたくさん練習しないといけないタイプが僕です。僕のいる場所は、ブログ界の中でも最低レベルに文章が下手なポジション。ドラクエで言うところの木の棍棒とかで戦っているレベルですね。ドラキーを倒せるか微妙なレベル。

 

なので、お目汚しと思いつつも、練習を兼ねて毎日ブログを書かせていただいております。

毎日書いていればちょっとずつでも上手くなっていって、いつか鋼の剣を手にできるのではないかと信じております。

#目標低め

#嘘でもロトの剣っていってくれ!

 

あとは、連続で続けることはみんながみんなできることではないので、何か発見があるかもしれないという期待があります。自分の世界を拡げるきっかけとか、気づきが何かあるのではないかと、盲信しております。

 

▼一ヶ月目の気づき

さて、一ヶ月くらいで気づきなんて書くのは、おこがましいんですが、とりあえず連続で書くことで気づいたことを備忘のために書きたいと思います。

三ヶ月後に見返したらなんて青いんだ、と恥ずかしくなるかもしれないですが、恥ずかしさを感じることは成長の証。

どんだけ成長できたかを確認するためにも、書きたいと思います。

 

▼すぐにネタが尽きるです

まず、そもそも僕みたいに薄っぺらい人間は、1週間もブログを書いているとネタが尽きてしまいます。なので、前日の夕方には毎日更新って言ってるけど、明日何書こうかな〜とぼんやり考えだします。

 

今日あった会社の話?

面白い技術やライフハック

最近読んだ本の話題?

 

うーん、と頭を捻り始めて、自分の記憶の整理をし始めます。自分の中を掘り始めて、そして、気持ちや考えを言語化していきます。

 

こう言う作業は、ブログを書くというアウトプット先がないとやりません。つまり、人に伝えることを考えなかったら僕の人生では後回しになるどころか、存在しない作業なわけで僕は自分の考えを言語化するということをほとんどしなかったと思います。

 

もちろん会社では説明する機会はいくらでもあってアウトプットする時は沢山あるのですが、

ちょっと勝手が違うかな、という感じです。

 

会社ではデータを以下にまとめるかと言うところが大事ですので、文章はほぼ箇条書き。

作業標準もそう。

一文で改行します。

 

手順書をダラダラと改行せずに読むのはしんどいので、必ず短い文で刻みます。

ページの長さではなく、作業を一個一個丁寧に書くことが作業標準では大切なので。

 

そんなこんなで僕が会社で身につけてきた文書力なんてブログとは少し勝手が違うわけです。

もっと言うと、僕が書いている雑記ブログとは違うかなあと思います。

専門知識を説明するようなブログは、箇条書きの方が分かりやすいと思いますので。

 

あれ?話が脱線しました。

ここで伝えたかったのは、アウトプットの習慣が日々言語化の癖を作り始めていて、かつ、アウトプットしようと思っても、何もネタが無かったら貪るようにインプットを求めるようになるという正のスパイラルが起きていると思っています。

 

アウトプットする!って決めたら自然と毎日インプットの癖もついてきました。

これはいい兆しかなと思います。

 

本日もお目汚しありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク